ホーム > 紙袋製作事例 > 神社様の紙袋の事例

東京都の都会の中にある神社様の紙袋事例です。 有名なアニメーション映画「君の名は」の舞台となった階段が近くにあることで有名だそう。 白紙に1色印刷、とてもシンプルなデザインです。 コスト削減のため比較的安価な素材の組み合わせですが、美しい筆字や家紋の効果でしょうか。 とても立派で威厳のある紙袋に仕上がっています。 ジャストニーズフルオーダーを使用し、幅200×マチ80×高さ270とやや小ぶりの紙袋です。 駐車場はなく公共機関を使用して訪れる参拝者様の負担にならないよう、気遣われたのかもしれませんね。 お札など長さのある授与品を収めるため、縦長の形状になりました。

この紙袋のスペック

プラン ジャストニーズフルオーダー
業 種 神社
枚 数 1500枚
製品単価/枚 50円台〜
用 紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅200×マチ80×高さ270mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプタイプ PPヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

製作した紙袋の特徴

何もしてないナチュラル
さが魅力なんです


晒クラフト紙は、未晒クラフト紙を真っ白になるまで漂白した用紙です。 同じように漂白されたもうひとつのクラフト紙、片艶晒クラフト紙は片面にだけプレス加工を施しているのに対してこちらは無加工。 印刷適正は劣るものの、自然な質感が人気の素材です。 弊社の取り扱う用紙の中で唯一和紙に近い洋紙でもあり、和のイメージがある業種様にオススメです。


持ち帰りに手が
痛くなりにくい柔らかさが好感触


荷造り用の紐として生活の身近にあるPPヒモ。 親しみやすいとも言えますが、使い捨てのイメージが定着しているのでややチープな印象。 しかし用紙やデザインに合わせたカラーを選べばそこまで気になりません。 手触りは太く持ちやすく柔らかいので、好感触です。 ダントツに安価なので、コスト削減にはもってこいの素材になります。

紙袋を製作する時の!ワンポイントアドバイス

単価50円台~と比較的安価ですが、もっとお安くする方法があります! 用紙の厚みを薄くする、印刷カラーを黒色にする、プランを規格サイズに変更する…… いくつか案が浮かびます。 弊社は業界最安値を目指して日々邁進してまいります。 予算の壁に苦しみの方、ぜひお気軽にご相談ください。

463