オリジナル紙袋ベストチョイスHOME > 紙袋製作事例 > グッズ製作会社様の紙袋の事例

グッズ製作会社様の紙袋事例です。 中央に描かれているイラストの「しゃっぽくん」の絵本を題材に発足されたプロジェクトの、関連グッズ販売用紙袋だそう。 イメージカラーの水色は、あえて多用せずに提げ紐だけに使用して、アクセント使いにしました。 手に直接触れる部分なので印象が残りやすく、印刷カラーを増やすことなく色を増やせるのでコスト削減にもなるオススメのテクニックです。 スタンダードオーダー(大サイズ) で製作しました。 A4サイズ書類を横にしても収納ができるほどの大きさなので、絵本や箱入りのお菓子なども余裕をもって入れられます。

この紙袋のスペック

プラン スタンダードオーダー(大サイズ)
業 種 グッズ製作会社
枚 数 700枚
製品単価/枚 60円台〜
用 紙 未晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印 刷 1色(黒)
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ芯入り
オプション なし
運賃送料 無料

製作した紙袋の特徴

未晒クラフト紙で
温かみある世界観を作り出す


未晒クラフト紙は茶色い樹木の色をそのまま活用された、ナチュラルな印象がある素材です。 白紙を使われるよりも親しみやすさや温かみが感じられます。 エコやオーガニックといったイメージのある企業様はもちろん、今回のように可愛らしいキャラクターと組み合わせて使用されることが多いことが特徴だと言えるでしょう。


アクリル丸ヒモで
希望通りのカラーを選ぶ


キャラクターのイメージカラーである水色のアクリル丸ヒモを使用しました。 アクリル丸ヒモは全48色と豊富なカラーバリエーションがあるので、水色だけでもいくつもの種類があります。 今回のようにこれと決まったカラーがある場合は、こちらを選ばれるとご希望に近いものがきっと見つかるでしょう。

紙袋を製作する時の!ワンポイントアドバイス

なるべく大量生産で単価を下げることをオススメしてきましたが、今回は700枚と少ない枚数にも関わらず単価は60円台~と安価に収まりました。 その秘訣は弊社自慢のスタンダードオーダーです。 限界までコストを抑えて高クオリティのものを提供できるよう、日々精進してきた結果だと自負しております。

376