ホーム > 紙袋製作事例 > 歯科医院様の紙袋の事例

東京都銀座にある歯列矯正専門の歯科医院様の紙袋事例です。 白紙×水色1色印刷で、歯科医院様らしくとても清潔感が感じられるデザインに仕上がりました。 歯科医院様に限らずとも医院様で紙袋を使用するイメージはあまりありませんよね。 特に今回はジャストニーズフルオーダーを使用して、幅320×マチ150×高さ250mmとかなり大容量タイプ。 歯ブラシなどの物販用とも考えにくいです。 幅320mmは規格サイズにもありますが、マチが用途に合わなかったのでしょう。 マチ150mmは5号サイズのホールケーキほど。 かなり広めなので、矯正器具といった繊細な機械など安定感を必要とするものを入れるのかもしれません。

この紙袋のスペック

プラン ジャストニーズフルオーダー
業 種 歯科医院
枚 数 1000枚
製品単価/枚 70円台〜
用 紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ150×高さ250mm
印 刷 特色1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

製作した紙袋の特徴

清潔感と優しい雰囲気を
両立している片艶晒クラフト紙


白く輝く様は清潔感を与えます。 片艶晒クラフト紙は元は茶色い未晒クラフト紙ですが、真っ白になるまで漂白をし、片面にだけ平滑処理を施こされて輝く白さを手に入れました。 歯科治療と似ているような気もします。 内側はザラりとした優しい手触り。 治療に不安を抱える患者様に寄り添えるような、優しい雰囲気を演出してくれるでしょう。


実はしっかりと強度もある
細身の提げ紐


紙単丸ヒモは細くて頼りなさそうに見えますが、実は丈夫です。 両手で左右に引っ張っても切れることはありません。 もちろん大容量タイプの紙袋にも問題なく装着できます。 ただ強度に問題はなくても、あまり重たいものを入れてしまうと手に食い込んで痛いかもしれません。 そういった意味で、重たいものを入れる際には注意が必要です。

紙袋を製作する時の!ワンポイントアドバイス

比較的安価な素材の組み合わせで清潔感の中にも親しみやすさが感じられる優しい雰囲気に仕上がりました。 ジャストニーズフルオーダー×大容量サイズで単価70円台~は胸を張ってご報告できる価格です。 弊社は業界最安値を目指して日々邁進しています。他社様と相見積もりをお取りください!