オリジナル紙袋ベストチョイスHOME > 紙袋製作事例 > 住宅・建材プログラム事務所様の紙袋の事例

アメリカの住宅産業を日本で展開する事業を行っている住宅・建材プログラム事務所様の紙袋事例です。
展示会に共同出展するそうなので、別の企業様の社名も記載されています。
必要最小限の情報だけをのせたシンプルなデザインですが、紙の原料である材木を思い出させる茶色く素朴な素材のイメージと合っていて、企業様の世界観がよく伝わるでしょう。
書類配布に適した、A4サイズオーダーで製作しました。
今回のように展示会やイベントなどでよく選ばれるサイズです。

この紙袋のスペック

プラン A4サイズオーダー
業 種 住宅・建材プログラム事務所
枚 数 500枚
製品単価/枚 110円台
用 紙 未晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mmm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 穴タイプ 紙三本ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

製作した紙袋の特徴

企業イメージに合った
素朴な未晒クラフト紙


未晒クラフト紙は漂白などの加工をしていないので、自然に近い印象を受けます。
建築資材とはプラスチックで出来ている配管なども含みますが、実際専門的な知識のない私たちは木材など自然のものを想像します。
お客様全員がプロではないので、それで良いと思うのです。
木材を思い浮かべた時に、これ以上ないくらいマッチする素材でしょう。


しっかりとした太さで
安心感を与える紙三本ヒモ


しっかりとした太さで存在感がある紙三本ヒモを使用しました。
同じ紙素材である紙単丸ヒモとの大きな違いは、その太さからくる見た目です。
どちらも強度にあまり差はありませんし、コストやお好みでお選びいただいて良いかと思います。
太さがある方が持った時に安定感があるので、持ち心地は良いでしょう。

紙袋を製作する時の!ワンポイントアドバイス

500枚と少ない枚数でのご注文でしたので、単価は110円台とやや高めになってしまいましたが、素材の組み合わせとしてはそこまで高価なものは使用していないので、注文枚数さえ増えれば単価は大きく下がります。 半額以下も夢ではありません。一度お気軽にご相談ください。