ホーム > 有名企業様の紙袋特集一覧 > あわら温泉女将の会の紙袋の事例

桜がふんわり咲く
女性らしい
華やかな紙袋

社 名:あわら温泉女将の会 白和荘女将 立尾様
設 立:-
本社所在地:福井県あわら市温泉5丁目1201
事業内容:温泉宿

女将さんたちが作ったお酒の販売用紙袋

福井県唯一の温泉街として知られている、あわら温泉。関西の奥座敷として、京阪神からのお客さんの人気が高い温泉地です。 北陸新幹線の開業で、数年後には福井県にも発着駅ができるということで、地元の方は今から準備をしているそうです。女将さんたちで結成された『女将の会』では日本酒をプロデュースし、今年から販売開始するのだとか。

今回はどのような紙袋をお探しでしたか?

A.日本酒『女将』の販売用紙袋です

「北陸新幹線の福井県延伸まで数年ということで、女将の会でも何か行動を起こそうとなりました。女将たちが心を込めて作った日本酒『女将』は、今年から売店での販売も開始します。そのためのパッケージが必要となりました」

どのようにして井上工業所を知りましたか?

A.ネット検索です

「検索した中でこのホームページが一番わかりやすく、他のサイトでも紹介されていたので安心しました。製作事例が多いこと、動画の説明が詳細だったことが決めてです』

ベストチョイスの対応はいかがでしたか?

A.安心して製作できました

「電話でのやりとりはしませんでしたが、メールの返信が早くて、安心でした。デザインだけ心配していたのですが、サンプルの製作を勧めていただきました。モニターでは確認できなかったものを、手にとってとれたのは良かったです」

最後にメッセージをお願いします!

「素敵な紙袋を作っていただき、ありがとうございました。国内生産で、ここまで安く高い品質に仕上げることができるのは御社だけだと思います。これからも頑張ってください」

この紙袋のスペック

使用した用紙について
A2コート紙 157g/㎡

厚みのあるコート紙を使用しました。通常、紙袋に使われる紙の厚さは120g/㎡です。やや薄いもので100g/㎡。157g/㎡は、ポストカードやポスターくらいの厚さです。

提げ手紐と取付方法
OFJタイプ アクリル丸ヒモ(芯入り)

桜の花に合わせてか、紐はピンク色のアクリル丸ヒモが選ばれました。芯入りですので、シャキッと立ちます。芯を入れないアクリル丸ヒモは柔らかいので垂れ下がります。これはお好みですね。

印刷・表面加工
印刷:フルカラー印刷 表面加工:マットPP

フルカラー印刷で、美しい花の繊細さとマチのグラデーションが出せました。マットPP仕上げにすることで、全体的にふんわりしたイメージになり、手触りにも高級感がプラスされました。

プラン ジャストサイズフルオーダー
業 種 温泉宿
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 非公開
用 紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅180×マチ90×高さ345mm
印 刷 フルカラー印刷
表面処理 マットPP
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ(芯入り)
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
紙袋を製作する時の!ワンポイントアドバイス

幅190mmと小さいサイズのためフルオーダーでの製作となりました。 もっと安く作るなら、規格サイズオーダーのご利用がおすすめです。あるいは、ボトルサイズオーダーを使うとお得にボトル用の細い紙袋を作ることができます。ボトル用紙袋は機械製造できるギリギリの細身紙袋で、幅は160mmとなります。