ホーム >  有名企業様の紙袋特集一覧 > マカオ航空の紙袋の事例

マカオ航空様より
ご依頼いただいた
紙袋事例と声をご紹介

社 名:Air Macau Company Limited(澳門航空股份有限公司)
日本語表記: マカオ航空(エアマカオ)
設 立:1994年9月13日
本社所在地:澳門新口岸宋玉生広場398号中航大厦13楼
従業員数:1279人(2016年3月31日現在)

海外スタッフにも評判!色鮮やかなロゴが印象的な紙袋です

マカオをアジアと繋ぐ、マカオ航空様の紙袋です。マカオ航空のマーク、何がモチーフかわかりますか?白い部分が鳩、赤い部分が蓮の花です。 鳩は平和を、蓮の花はマカオを表しているそうです。蓮の花は、マカオの国旗にもなっていますね。厚く上質な紙を使っているのでしっかりと張りがあり、ロゴもくっきり鮮やか。 印象的な紙袋ができました!

今回はどのような紙袋をお探しでしたか?

A.納期の関係上、日本製で検討したのがきっかけ

これまで、マカオ航空さんでは海外で紙袋を製作していたそうです。しかし、今回は日本で業者を探されたのだとか。 「紙質も気になっていましたし、海外製では納期が遅かったので、日本での製作を検討しました」と担当者の方がアンケートに答えてくれました。海外製は安いですが納期はどうしても遅くなります。 1万枚を越えるような大量ロットの場合は、それでも価格的には海外製のメリットがありますが、今回は500枚でしたので、国内の方が安かったと思います。

どのようにして井上工業所を知りましたか?

A.インターネットで見つけました。

沢山の紙袋サイトの中から、弊社をご覧いただき、ありがとうございます! 「紙袋 オリジナル」「紙袋 印刷」などで検索すると、紙袋のオーダーサイトは沢山ヒットしますが、実は自社一貫製造している紙袋の専門メーカーは国内にも僅か数社しかありません。 ほとんどが、外注を挟んでいます。価格、納期、品質、いずれも自信を持って弊社をおすすめします。ぜひ、またお願いいたします。

ベストチョイスの対応はいかがでしたか?

A.親身に対応してもらえました。

弊社はネット通販のみで営業しているので、最後まで弊社の営業マンと顔合わせすることなくお取り引きが終了する場合がほとんどですが、そのぶんお客様にご不安を与えないよう配慮しています。 こまめにご連絡を入れたり、コストダウンのご相談に乗ることで、きめ細やかな対応を心がけています。いつでもご相談下さい。お電話でもOKです。

最後にメッセージをお願いします!

「この度は細かいデザイン変更にも何度も応じていただきありがとうございました。やはり日本製ということで、海外スタッフからの評判も良く、おかげさまで納得のいくものができました。 また機会がございましたらよろしくお願いいたします。」

この紙袋のスペック

使用した用紙について
A2コート紙157g/㎡

A2コート紙は、3つあるコート紙のグレードの中で、上から二番目のもの。コート紙のグレードはコート剤の厚みで決まります。これが厚いほど、印刷が鮮やかに再現されます。ロゴの発色をご覧下さい!

提げ手紐と取付方法
穴タイプ アクリル丸ヒモ

高級感が求められる紙袋には、OFJタイプよりも穴タイプがおすすめ。機械取付けできないぶん、手作業のコストがかかりますが、高品質な印象になります。柔らかいアクリル丸ヒモが似合いますね!

印刷・表面加工
印刷:ベタ1色(特色)+1色(特色) 加工:マットPP

ベタ印刷は、沢山のインクを使って紙の全面を塗りつぶすため、色がさらに美しく映えます。コート紙に印刷をすると折り目の印刷が割れるため、仕上げにマットPPをかけています。触り心地も最高です。

プラン 規格サイズオーダー(中)
業 種 航空会社
枚 数 500枚
製品単価/枚 非公開
用 紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ300mm
印 刷 ベタ1色(特色)+1色(特色)
表面処理 マットPP
提げ手 穴タイプ、アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
紙袋を製作する時の!ワンポイントアドバイス

この紙袋は、500枚の小ロットで製作しました。弊社では、こういったオリジナルの紙袋も小ロットでオーダーすることができます。 弊社は国内最安を目指しているので、小ロットでもご満足いただける価格をご提示します!万一ご予算に合わないときには、コストダウンするための仕様変更のご提案をいたします。