ホーム > お預かり出荷サービス

在庫保管にスペースを必要としますから預かります。

オリジナルオーダーの紙袋は枚数を多く頂くほど製品単価も格段に下がってきます。手提げ袋の使用量が多いけれども保管スペースがないとお困りの方は紙袋ベストチョイスの在庫保管サービスを利用すれば製品単価の引き下げが可能です。

紙袋を頻繁に使われる会社・店舗の方、在庫お預かりサービスをご利用になりませんか。
在庫お預かりサービスは、必要な時に必要なだけ出荷できるので、生産ロットを増やしても在庫が営業スペースを圧迫することがありません。
生産ロットを増やしてコストダウンをはかり、またいつでも在庫を持っている事で急に必要になった時にも安心という、一石二鳥なサービスです。

在庫お預かりサービスの出荷は、1ケース単位で可能です。
袋サイズによって1ケースの入数は変わりますが、目安としては 大サイズ:100枚~、中サイズ:200枚~、小サイズ:250枚~600枚 位です。
必要なものとはいえ、資材が山積みになっているのは見た目にもあまり良いものではありません。
在庫お預かりサービスは1ケース単位で出荷できるので、営業スペースの決まった場所に収まり、スッキリした見た目を保つことができます。
お預かりする保管料が別途かかりますが、配送の際の送料運賃は一切不要です。
必要になった時にFAXでご注文を頂けば、16:00までのご注文ならば中1日で配達いたします。(ただし土日祝の出荷はできません)

もしもの為の備えにもなる在庫保管サービス

紙袋のような資材は、切らしてしまう直前まで気付かない事も多々あり少なくなっていることに気付いて急いで発注しても製造に時間がかかり、間に合わなくなってしまうことも…。
在庫お預かりサービスをご利用頂くと、そのような心配は不要です。

既製品と同じような感覚で、オリジナルの紙袋を納品することができます。
さらに急に使用量が増えたりした場合も、在庫を持っていれば対応できるので、慌てることもありません。
また機械生産の紙袋は、製造ロットを増やせば単価はその分安くなります。

お預かりサービスは期間が1年間ありますので、その中で使いきれる量でご注文を頂けば、コストカットにも繋がります。
在庫お預かりサービスで、コストダウンと安心を手に入れて下さい。

禁断のお見積り大公開

事例総まとめ

オーダーの流れ